屋根・防水事例詳細

ウスイ建装の屋根・防水事例(詳細)

神奈川県大和市の外壁塗装業者「ウスイ建装」の施工事例の詳細はこちらでご覧ください。

屋根塗装 N様 神奈川県大和市

  • Before Before Image
  • After After Image

施工写真

お客様名 N様
地域 神奈川県大和市
施工年月日 2022年5月
工期 約15日間
建物区分 戸建て
施工箇所 屋根、外壁、他付帯品
使用塗料 関西ペイントアレスクールシーラー(下塗り)、関西ペイントRSルーフ2液F(上塗り) 色:チョコレート
価格 屋根塗装25万円

施工写真

  • 施工写真1 高圧洗浄の様子です。この作業をせずに塗料を塗り重ねてしまうと、塗装後すぐに塗料が剝がれてしまうなどの不具合が発生するため、大切な塗装工程の一つです。
  • 施工写真2 屋根棟板金ケレン作業の様子です。鉄部は塗料の付きが良くないため、やすりなどで研磨し、下地を調整してから塗装に入ります。
  • 施工写真3 屋根棟板金釘浮き 釘打ち直しの様子です。経年劣化による釘浮きが見受けられることがありますが、このままにしておきますと、小さな隙間から雨水が浸入し、台風などで強風が吹いた際には板金が飛ばされる危険性があります。
  • 施工写真4 屋根板金、雪止め下塗りをし、釘部にシーリング処理を施している様子です。こうすることで釘が抜けにくくなり、小さな隙間から雨水が浸入するのを防ぐこともできます。
  • 施工写真5 屋根下塗りの様子です。下塗りは、色ムラやピンホール(気泡が潰れたような穴)が出ないよう、上塗り材が綺麗に見えるよう下地を調整するなどの役割があります。
  • 施工写真6 タスペーサー取付の様子です。タスペーサーは、屋根材の下に侵入した雨水の通り道を作り、雨水を排出することによって、雨漏りリスクを抑える目的で設置します。
  • 施工写真7 屋根中塗りの様子です。塗料はムラなく均一に塗るために重ね塗りするのが原則です。中塗りを省いてしまいますと必ず塗りムラが出来ます。
  • 施工写真8 屋根上塗りの様子です。美しく仕上げるため、塗料本来の性能を十分に発揮させるためにも仕上げとなる上塗りは重要な塗装工程です。

ウスイ建装からの一言!

この度は、数ある工事業者の中から弊社にご依頼いただき誠にありがとうございます。

また、アンケートのご協力もありがとうございます。

N様からお褒めのお言葉を頂戴し、スタッフ一同嬉しく思います。

ウスイ建装では、アフターフォローにも力を入れております。

気になる点がございましたら、いつでもお気軽にご相談ください。

今後とも末永くお付き合いのほどよろしくお願いいたします。

地域密着・安心保障と適正価格